2008年7月7日月曜日

41870km・エンジンマウントボルト交換

「心配だったら,他のマウントボルトも交換した方が良いんじゃない?」というバイク屋さんの忠告に従って2本発注したマウントボルト。結局,破断した1本を交換したのみとなりました。

理由は,手持ちの工具じゃボルトにアクセスできないから。

(って書くとカッコ良いけど,ステップボードを外すのが面倒だった,とも言う…。)

 

エンジンが冷めてるからなのか,ちょっとボルトが渋って出てこないのでジャッキをあてがいつつ。

CA390052

 

新旧,ボルト対決。

CA390051 

ボルトの頭には"b"の刻印あり。(あるいは"q"?)
もう折れないでよ~。

指定締め付けトルクは10kgf/mナリ。

 

今度サイレンサーを外すかも知れない時のために,外す必要のあるボルト・ネジに556を飲ませておいた。+頭のM4など,六角頭の普通のボルトに替えておこうと思ったんだけど,あいにくステンレスボルトしか手持ちがない。排気管に近接してるところなので,ステンレスボルトを使う気にならなかったから,そのまま+ネジ。まぁステンでもだいじょうぶなのかも知れないけど。適当に鉄ボルト持ってないとなー。

雨が降ってきてしまって,その他諸々やろうと思ってたメンテ作業が中断を余儀なくされたのが残念。
でも,まぁ,これで走れる様になりました,一応。否,たぶん。

2 コメント:

がら さんのコメント...

お疲れさまでした!

これでひるがの高原までのツーリングの最中にエンジンが脱落する危険は無くなったんですね(笑)
私も調整メンテしておかないとなぁ・・・

shin さんのコメント...

>がらさん
 間に合ってホッとしてます。
 ただ,ちょっと高価なボルトになってしまいました(笑)。