2008年11月2日日曜日

47563km・野辺山周辺

DSCF0035-1

往路での中央高速で相模湖まで,それ以外は渋滞と無縁で過ごせた。

あれはカラマツだろうか。高所の落葉針葉樹はすでに落葉。
それらより低所の広葉樹は,麓から峠へと高度を上げるにつれて変化する色づきの移ろいが楽しい。

ニュースによれば今日は木枯らし一号が吹いたんだそうで。どうりで,北風がぴゅーぴゅーと強かったわけです。

冷え込み具合は予想通りな感じだったけど,日なたがなかったら寒かっただろうなあ。

4 コメント:

nitro さんのコメント...

なんだこの写真は〜!?!?!?
すげぇぇぇ
うらまやしぃぃぃ

shin さんのコメント...

>nitroちゃん
 ムフフフフ~。ってかこの時期のこのエリア,真面でお勧めだわ。
 写真の場所は,関東ツーマ(2005年4月第3板)の45-L7,K610(K106)です。

やす さんのコメント...

絵画みたいな風景ですね。絵葉書みたい。

みずかき湖>野辺山へのコースですよね?
こんな感じだったかなぁ、覚えてないな。

shin さんのコメント...

>やすさん
 みずがき湖から北上し,信州峠を越えた地点になります。

 写真はアレです,若干の脚色(?)がありまして。

 元写真をトリミング&リサイズしたところ,あまりにビジュアルインパクトが弱化しましたので,彩度を不自然に感じないギリギリの程度まで上げています。また,空の部分に対してフィルターが軽く掛かってます。

 まぁこんな感じでちょっとズルしてます。ほら,自分元々アレですから^^;。もっとも,実際に目で見た印象と大きく違わない感じに仕上げてます。
 レタッチ自体はPicasaでお手軽に施したものです。