2009年1月16日金曜日

フィルムカメラ復活

CA390086
KYOCERA, Slim T。
もう20年近く前('92発売?)のカメラだけど,テッサーのTスターを持つ,オール・プラスチック・ボデーの「豚に真珠カメラ」。

このカメラは,いつだったかの池袋でのライブ後の打ち上げの席で派手にビールを被って不動になってしまって以来,いつか直そうとそのままずっと仕舞い込んで持っていたんだけど,なんだか急に思い立って動かしたくなってしまった。

前面カバーを外して届く範囲を清掃した後,単三Ni-MH電池で作った電源(もし復活できない場合に適合電池が無駄になるのが勿体なかったから)に繋げて動作テストしてみたら,呆気ないほどスンナリと作動した。ウィーン!
かつての故障の原因は不明。ひょっとしたら主電源接点不良程度だったのかも知れない。チャチな機構のスイッチだからなぁ。

フィルム押さえや後玉の四角錐状の所など,要らぬ所まで分解してしまった故にピントが狂ってしまっている可能性があるけど,今のところシャッターもピント・ドライブも正常に動作してるっぽいし,幸いにしてレンズ内のカビも見あたらない。

たまにはフィルムで撮ってみようかな。
03 copy 

#あーフィルムスキャナー,欲しいなぁ。

7 コメント:

29 さんのコメント...

写真さいこうですね!
SHINさんのツー話を もっとお聞きしたいです!

shin さんのコメント...

>29さん
 先ほど新しい電池を買ってきてカメラに入れてみましたが,やっぱり壊れているようです(涙)。テストでは普通に動いてたのに。
 何かしら電気的な故障が制御系におこっているようです。残念ながらお手上げ(涙)。

 写真の善し悪しって不思議ですよね。狙っても良い写真は撮れないし,かと言って,無意識でも撮れない。
 29さんの旅のフォト・ポートフォリオも楽しみにしています。

ふかざわ さんのコメント...

あいやー

いい写真をありがと!

shin さんのコメント...

>ふかざわさん
 いやいや,これは再掲なんよ。

 もうずっと,18の時の北海道ネガが行方不明。まぁ何処かにしまい込んでるだけだと思うんだけど,スリーブ・ファイルにはストックされてないから,きっと何処かに紛れ込んじゃってるんだろうナァ。大して枚数も無かったと思うけど,見られないのはなんだか勿体ないよね。

kou さんのコメント...

すいません・・・
XRにのっていると楽しすぎて あまり写真とって
ないんです・・。

shin さんのコメント...

>kouさん
 え~!?^^;

kou さんのコメント...

期待にこたえられなくてすいませんっ!
ケアンズまでの道のりは 写真とろうかなと。

といっても移動期間に余裕がないので
どうなることか・・・。