2008年4月9日水曜日

41497km・ビャーッと周遊

01 (7)
(写真は荒れに荒れたツバキライン@湯河原) 

 

春の嵐一過,というタイミング。革の下,薄手の着衣でも暑い。

で,路面に杉,桜,枝,小石,犬,猿,キジ,雪(!),なんでもござれのサバイバル・ツーと相成りました。

でもね,良いのよ良いのよ。
これが季節の移ろいなのよ。
それをとても良く感じられるのがオートバイなのよ。

2 コメント:

チャー さんのコメント...

そうそう、それがいいのよねぇ~。
陽気もよくなるし、それにつれて木々も青くなるし、走ってて気持ちいいですよねぇ。

shin さんのコメント...

>チャーさん
 >>走ってて気持ちいいですよねぇ

 そうそう。これがなきゃバイク乗る意味なんて,全部とは言いませんが,なくなっちゃいますよね。
 バイクには良いところ悪いところ色々ありますが,良いトコ取りで楽しんでいきたいものです(笑)。