2009年2月7日土曜日

メモ・鳥羽往復(プラン検証)

image

終りかけのタイヤにトドメを刺すには,普段ならあまり気の進まない直線番長的ツーリングがよかろうということで,妄想と検証。

神奈川発,下道。
往路はフェリー使用。(伊勢湾フェリー高い!)
復路は節約して(?)伊勢湾周り。

想定保持キロを15KM として,
片道315KM
往復749KM
(復路)434KM
(フェリー使用による距離短縮効果119KM)
燃料49.93333L
燃料単価\ 110
燃料代\ 5,493
フェリー代\ 4,000
高速道路\ -

合計\ 9,493

講評:
たぶん名古屋湾岸は有料道路利用せざるを得ないだろうし、対費用で考えるに,風光明媚な伊勢湾を巡るのに,これ,日帰りではもったいないナァ。

4 コメント:

ss_fireblade さんのコメント...

おお!凄い綿密な計画ですね、常に適当で「なんとかなりだろ・・・」と見切り発車で出かけ、案の定何かしらのトラブルを起こす私とはエライ違いです、見習わなくては(笑)

shin さんのコメント...

>ss_firebladeさん
 いえいえ,ぜんぜん綿密じゃないです。ただ測距してみただけで…。
 Yahoo!ドライブ,便利ですヨ。

kanarie さんのコメント...

おぉ、密かにこんな計画を。
鳥羽から南伊勢は快走路の宝庫ですね。
でも、伊豆箱根の方が楽しそうですが。。。。
あ、直線番町が目的でしたか。

shin さんのコメント...

>kanarieさん
 ん~,中部地方の方々の日記で散見する某牡蠣屋さんの焼き牡蠣があまりに美味しそうなもので,否が応にも妄想が膨らむってもんです(笑)。
 もっとも。まだ妄想レベルにとどまってるんですけどね^^;。
 いつかは食べてみたいものです。